運営会社 お問い合わせ
トップ  >  美容・ファッション・ブライダル:カテゴリー検索

美容・ファッション・ブライダル:カテゴリー検索

検索結果 41件中  1件目から 10件目までを表示

日本で唯一営業写真を専門に教えるコースです。

写真コミュニケーション学科1年次では、入学前はほとんど写真やカメラに接していない、まったくのイチからスタートで勉強を始める人が多く、まずは自分のカメラ(機材)を選ぶところから始まります。1年次初期の特徴としてフィルムを使った実習を積極的に行っています。現...

資料請求する



魅力的な「カリキュラム」「就職」「学費」で学ぶ

1年間でプロのホテリアーを目指すコースです。
グループ企業〔株式会社 ダイヤモンドソサエティ〕が所有・提携するホテルで、将来の幹部候補生を育成します。
最前線の現場の声から作りあげられたカリキュラムで、必ずホテル業界で活躍出来る人材になることができます。
...

資料請求する



手縫いの技を極めるプロ和裁士育成コース

最高水準の手縫いの技術をマスターし、本格的なきものづくりをめざすなら。

資料請求する



きものをデザインできるプロ和裁士を育成するコース

和装技術を学び、きものをプロデュースできる力を養うなら。

資料請求する



プロ和裁士の基本を身につけるコース。

和裁技術の基本ときものの知識を学び、きものの基本を学ぶなら。

資料請求する



基礎から高度な技まで、きもの作りのすべてを学びます。

3ヵ年にわたって、きもの作り全般を系統的に習得するコースです。

資料請求する



製作法・知識とともに習得。きものを幅広く見つめます。

和裁を基礎から自分のペースでじっくり学びます。きもの作りの基礎と応用の技術を身につけるとともに、ビジネスのうえで役立つ様々な知識も得られるコースです。

資料請求する



着付けの技能を磨き、仕事に役立つ力を蓄えます。

美しい着付けの技術を習得することを中心に、実習できもの作りの基礎も学ぶコースです。

資料請求する



発想や感性をみがき、創造の方程式を身につけます。 先進のオリジナリティあるマイ・ブランドを立ち上げましょう。

当校独自のPlan Do教育で、ファッションデザイナーを養成する学科。既成概念にとらわれないアイデアや、時代の一歩先をとらえた作品に仕上げるためには、斬新な発想とそれをカタチにする技術が必要です。海外で育んだ発想プログラム、イタリア留学をはじめ、膨大なクリエイ...

資料請求する



まず、1年間でファッションの基礎を学び、 そして、個性の発揮できる分野へと進みます。

ファッションの世界で、創造・表現する人のための学科です。当校独自のPlan Do教育で、服づくりに欠かせない発想・企画・デザイン力を高めます。1年次では、基礎となる知識・技術を幅広く学び、自分の興味や得意なことを見いだします。2年次からは、専門性の高い「デザイナ...

資料請求する



オープンキャンパス

地図から探す
他のエリアのスクナビから探す
北海道 専門学校 入学資料一括資料請求スクナビ
北海道 専門学校 入学資料一括資料請求
東北地方 専門学校 入学資料一括資料請求スクナビ
東北地方 専門学校 入学資料一括資料請求
関東 専門学校 入学資料一括資料請求スクナビ
関東 専門学校 入学資料一括資料請求
東海道 専門学校 入学資料一括資料請求スクナビ
東海道 専門学校 入学資料一括資料請求
四国地方 専門学校 入学資料一括資料請求スクナビ
四国地方 専門学校 入学資料一括資料請求
九州地方 専門学校 入学資料一括資料請求スクナビ
九州地方 専門学校 入学資料一括資料請求
沖縄地方 専門学校 入学資料一括資料請求スクナビ
沖縄地方 専門学校 入学資料一括資料請求
全国 専門学校 入学資料一括資料請求スクナビ
全国まとめて専門学校入学資料一括請求
プライバシーポリシーリンクについてお問い合わせ掲載のご提案
スクナビは、各地域ごとで専門学校を紹介してます。 「地元関西地方で就職したい」と思った時、関西地方の専門学校の就職課が地元の企業にやはり詳しく、 企業側も地元関西地方の専門学校の事はよく知っていると思います。各地域ごとにすばらしい専門学校があり、 それぞれの専門学校が各々に「就職に強い資格が取得できる」分野を持っています。 専門学校は文字通り、専門の資格を取得させるプロであり、その専門の資格を持って就職させるわけですから、 地域(関西地方)の就職事情や企業のことも知っているわけです。 スクナビがお手伝いできるのは地元関西地方の専門学校に進学するための入学案内や入学願書の資料請求の窓口だけですが、 ぜひ関西地方スクナビで自分の描く就職への資格に向かって地元関西地方の専門学校を探してみて下さい。
ページの先頭へ